タイトル画像

粘土製ゴム銃

2008.06.04(19:26) 333

 粘土のゴム銃
粘土製のゴム銃ができました。

機構は普通の割り箸のゴム銃と同じです。
全長 240mm  高さ 130mm  重さ 250g
今回はウレタン塗料を染み込ませて割れにくくしてます。

ただ、割れが銃身(フレーム)に出来てしまい、2段式になってしまいました。
     粘土製ゴム銃

このフレーム部分には接続ピンで接続ができます、
     粘土製ゴム銃

これで完成ですが、粘土はもろくトリーガーが壊れそうです。
ここだけはアクリルか木製に変えるつもりです。





スポンサーサイト

ラバーバンドガン



タイトル画像

粘土のゴム銃Ⅱ

2008.05.30(22:23) 332

粘土のゴム銃を乾燥させたら
中繰りしたゴム銃にふた(フレーム)を取り付け
粘土で隙間を埋め込みます、
きれいに仕上げて、2回目の乾燥をいたします。
        乾燥させます

上は取り付け前で下が取り付け後です
乾燥すると 貼り付け裏

        貼り付け

あとは仕上げですが、色つけをしたり、さてどんなものに、、、、、、、、。      

ラバーバンドガン



タイトル画像

粘土製のゴム銃を

2008.05.30(22:00) 331

 今回は粘土のゴム銃
100均で粘土を買いました。
1袋500gで比較的安いものです、

       粘土とへら

粘土へらも同じ金額です。

さてこれで、粘土の形作り

粘土ですので、手でこねたり押したりこすったり
小皿の水で溶かしたりして工作するのです。
        粘土で形が

これで形ができてきましたが、ゴム銃機能はまだありません、
そこで中繰りいたします、またトリーガーとふたも作ります。
        機能の中繰り

これまで出来ましたら乾燥いたします。

ラバーバンドガン



粘土のゴム銃
  1. 粘土製ゴム銃(06/04)
  2. 粘土のゴム銃Ⅱ(05/30)
  3. 粘土製のゴム銃を(05/30)