タイトル画像

オーブン粘土の作品

2016.11.26(09:17) 4018

 オーブン粘土の作品
 自身で作ったオーブン粘土の作品
 をあれこれと、出してきました。
 オーブン粘土とは、陶芸粘土と違います、
 プラ粘土もありますが、
 それは、オーブン陶土(工作用)か、手びねりという
 粘土を自宅でこねて
 乾燥させて、オーブンで、160℃で、
 40分焼けばオーケーです。
 o-bun01
 動物も、はにわも、自由自在に加工が
 o-bun02
 器も、それなりに
 o-bun04
 できて、ピコ太郎が、
 o-bun06
 めがねをずらすほど、踊り
 o-bun07
 「アイハバペン」
 「ペン パイナッポー ネンドデーアソブー ペン」
 
 o-bun08
 と、歌いますね。
 家庭でも、簡単に土の粘土で作れます。
 粘土の価格は、400~500グラムで550円くらいです。
 皆さんも、どうぞ作ってみては?。
スポンサーサイト

ラバーバンドガン



タイトル画像

オーブン粘土で4

2014.06.26(06:34) 1282

 オーブン粘土で4
 まだ、お地蔵さんも、残っていますう、
 nenndo04
 粘土も、2種類あり、びみように色がちがいますね、
 少し手をかけて、形つくりをしてから、釉薬ということに
 いずれにしても、一夜では
 できそうにもありません、じっくり、やりましよう。

ラバーバンドガン



タイトル画像

オーブン粘土で

2014.06.25(16:55) 1281

 オーブン粘土で作る
 こちらは、、、、、、?。
 そうです、はにわですよ、ひつじは玉城の斎宮で出土のもですが、
 nenndo03
 動物、人ですね
 こちらも、釉薬を使うとどうなるかですね。

ラバーバンドガン



タイトル画像

オーブン粘土で、

2014.06.25(16:46) 1280

 オーブン粘土で、 
 はにわの
 家型、船型、馬型、
 そして、現代的な一つの作品です。
 nenndo02
 この作品もどうなるか?がたのしみですね。

ラバーバンドガン



タイトル画像

粘土で、はにわ

2014.06.25(16:31) 1279

 粘土で、はにわ
 以前に、はにわを作りましたが、乾燥させ置いたままで、
 次工程をしなければ、と思っていますよ。
 nenndo01
 3種は古代のはにわですが、
 ひとつは現代風のデザインです。
 まだまだ、一杯あるので、順次発表するですが、
 一応、オーブンで焼きましたが、まだ釉薬のアイデアが
 進んでいないのです。
 釉薬を調べたり、少し研究して行きましょうね。

ラバーバンドガン



オーブン粘土
  1. オーブン粘土の作品(11/26)
  2. オーブン粘土で4(06/26)
  3. オーブン粘土で(06/25)
  4. オーブン粘土で、(06/25)
  5. 粘土で、はにわ(06/25)
次のページ
次のページ