タイトル画像

松阪の松尾神社からのながめ

2014.03.18(16:23) 1025

 松阪の松尾神社からのながめ
 中部台の方向です。
 nagame02
 アナとエルサ
 nagame01

 nagame04
 
 nagame06
スポンサーサイト

ラバーバンドガン



タイトル画像

松阪の松尾神社

2014.01.18(09:57) 880

 松尾神社へ
 山歩きで今日は松尾神社へ
 はじめから登りが階段で400段くらいあるから
 そこそこの運動になるんです。
 でも、ただ登るのはみなさん誰でもできますから、
 すこし、冒険します。
 ma01
 階段を左の道へ、そこには、ありましたね、自然が
 ちいさな沢と木々の人をいれないオーラが!!
 matu02
 matu03
 ここで、道はなくなり戻りますが、冬だからここまで入れたんです。

 階段をどんどん登り頂上のお宮がみえてきました、
 matu06
 拝礼しまして
 matu07
 佐留女の木(御神木)の由来 はじめて知りました、すごい伝承ですね。
 ここにも日本の古代が、、、、、、、、、。
 
 さて、この頂上付近で冬でしか見られない景色を
 matu05
 中部台方面の方向、木々が多いので冬意外は見れない風景です。ドームも、
 立野古墳と東山古墳(4~5世紀)もあります。

 こちらは裏の方向です。
 眺めながら松阪の歴史のロマンを感じてくださいね。
 matu08
 堀坂山、白米城、は戦国時代の松阪の戦い、、、、。丹生寺廃寺(白鳳時代~奈良時代)もみえます。

 matu09
 遠く白米城で近くに松尾小学校と裏山の辰ヶ鼻古墳とすご古墳がみえます。
 今でも、石室がありますよ
 その奥には平成台があります。

 matu10
 こちらには高地蔵古墳(帆立貝と円墳)と三ざい古墳です。
 やはり、松阪は見渡すかぎり歴史の宝庫ですね。

 
 matu11
 こちらは堀坂山の方面ですが、立野城の跡があつたところで今の採掘場です。
 この現状をみると現代へもどってしまうのは、わたしだけ、、、、、?

 色々ありますが、松尾神社は 今は昔をみさせてくれますね。   

ラバーバンドガン



タイトル画像

松尾神社

2013.04.27(21:48) 545

 松尾神社へ
 この神社は小山のてっぺんにあるそうで、
 登ってみましたが、階段が400段位あるそうで、
 途中で、何回も生きがきれましたね。
 三重高の運動部の選手が、この階段で鍛えていたりするそうです。
 matuo06
 matuo02ここから登ります matuo01 matuo03
 matuo04 上から見るとmatuo05 matuo07
 こんなにきれいにみえましたよ、ちなみに開けた北方向は白米城(阿坂城)
 のあとです。 

ラバーバンドガン



神社
  1. 松阪の松尾神社からのながめ(03/18)
  2. 松阪の松尾神社(01/18)
  3. 松尾神社(04/27)