タイトル画像

新案の射的

2006.08.29(21:24) 159

TM001でUPしました射的は新案です。
新案製作の射的

作り方は百均の材料でつくりました。
たまたま、人口芝が売り切れでここで一工夫という事にしました。
意外なもので、作りました、
  材料 滑り止め(8ミリ角穴)シート450×1000ミリ 100円
     ステン針金or針金花台 100円
     糸 飾り糸orレース糸 100円
射的材料明細

着弾は人口芝よりはつきにくいですが、
それなりにつきますし、軽くてカラフルなところが
お気に入りです。
スポンサーサイト

ラバーバンドガン



タイトル画像

TM001の完成

2006.08.28(22:08) 158

集成材で作ったTM001です

TM001完成

仕様 全長360mm×高さ130mm 重さ360g
射的用です。

TM001

金属部分の説明
パーツの説明(分解)

TM001の射的(新射的)

ラバーバンドガン



タイトル画像

とりあえず!

2006.08.25(18:20) 157

とりあえずのところの、画像です
銃床とパーツ

銃身取り付け

銃身のアップ

上から見たところ

大体の形が見えてきました
明日でも仮完成の予定ですが、
今回は塗装が必要ですので少し時間がいるょうです。

ラバーバンドガン



タイトル画像

次の加工は

2006.08.23(21:22) 156

今度は穴くり加工です
直径15mmの銃身を入れますので
上にR7.5mm削りました
トリガー用に穴掘りもしました、
この二つを比較すると良く判ると思います。
ブロック加工

加工の比較

道具 15mmエンドミルでフライスで溝堀
    あとはカッター、ヤスリ(半円、円ヤスリ)
    その他ハンドドリル

ラバーバンドガン



タイトル画像

少し加工しました!

2006.08.22(20:41) 155

ブロックの加工
ゴム銃木の加工1

ゴム銃木加工

手の形に忠実に加工します、
でこぼこになりますが、それがまたいいのです。

ラバーバンドガン



タイトル画像

集積材が手に入りました!

2006.08.21(21:56) 154

集積材が、たまたま手に入りました
これで、新規に今まで作らなかった
形がイメージできますので、
すこし、加工してみました、
さてどういうことになるかな~?
サイズ170×130×45ミリでブロックです!
これを二丁出来るように切り出し
木材の切り出し

木材加工とナイフ

カッターナイフとヤスリ加工です。

ラバーバンドガン



タイトル画像

TR003です!

2006.08.21(20:00) 152

TR003もできました
TR003

仕様 全長285×135mm 重さ500g
このシリーズでは一番重いのが特徴です

TR003機構分解

機構は001・002と同じです。

ラバーバンドガン



タイトル画像

御殿場海岸へ

2006.08.21(18:22) 153

20日には久々に
海へ行きました
名古屋の友人が家族で津市の御殿場海岸へ泳ぎに
きますので、毎年会いにいくのです、
なんといっても、私の場合は、
ビールがお目当てで、炭火で焼くハマグリ、あさり、
えび、いか、等がいい当てとなり、美味しくいただきましたよ。
今回、三丁のゴム銃持参で
子供と大人の競技大会となりました、
そんなことで、いい一日でした、
ゴム銃三丁はお土産としてお渡ししました。

ラバーバンドガン



タイトル画像

TR002です!

2006.08.19(21:19) 151

できました!
TR002です
シリーズTR002

仕様 全長255mm 高さ140mm 重さ470g
銃身80mm延長可

機構の説明

TR002分解(機構)

射的精度そこそこ集中します。

ラバーバンドガン



タイトル画像

パソコン電話

2006.08.16(22:17) 150

パソコン電話を付けました。
とても簡単でした、
980円のパソコン用(ヘッドセット)だけで
音声入力入れればOKです。
ソフトはインターネットで登録すれば
それだけです。

これって、どこでもパソコンあれば
指定しておけば無料で一日中繋いでも
お話できます、
私のところでは、大阪の息子のところ専門ですが、
パソコンさえ火を入れていればマウス一発で
話が出来ます。
世の中、ただで便利なものありますね、
これなら、仕事が遠いところでも同時にただで
すすめることも、電話はいらないです。

ラバーバンドガン



タイトル画像

賞品の寄贈

2006.08.14(09:49) 149

東京都荒川区支部競技会が
10月8日に開催されますが、
松阪ワクワク工房より
金属ゴム銃の賞品を3丁用意することを
表明いたしました、
これで、競技会が盛り上がっていただければと思います。

ラバーバンドガン



タイトル画像

とうとう盆休みになりますが!

2006.08.11(23:14) 148

盆休みには、
色々,各家庭で行事がありますが、
その隙間をぬって、ゴム銃を作ります。
こんども、TRシリーズは続きます
TR002、TR003位までを
なんとか、物にしたいと思ってます、
機構は同じにします、
射的精度が上がればよいのですが???

ラバーバンドガン



タイトル画像

まつすぐに穴あけ

2006.08.09(21:53) 147

ゴム銃製作の時
ハンドドリルで穴あけをすると
斜めにあいたりしませんか?
そこで、「ちょくかくら~」の登場です
まつすぐに穴あけする為に
こんな、工具(治具)を考案しました。
鉄の大きさ80×34×15のブロックで
穴は2mm、2.5mm、3.0mm、3.2mm
4.0mm、4.2mm、5.0mmのあなを
直角にあけてありますので、ゴム銃の位置にあわせて
乗せてハンドドリルで穴あけをすると
まつすぐにあけられます。
穴あけ冶具

ラバーバンドガン



タイトル画像

TR001の完成

2006.08.05(18:36) 146

射的銃TR001
とうとう完成しました。

TR001

完成の様子と2メータからの精度

TR001


仕様と名称 TR001 単発銃 使用弾丸16番
   オールアルミ製 全長 本体265×130mm 重さ440g
   有効 銃身長210mmと290mmのどちらか可能
   特色 照門から標的がぴたりと合います
       ドラゴン彫刻をいれました。
       グリップに指が入り込み持ちやすいです。
照門から

照門からみると的がハッキリ見えます
TR001上から

上から見ると二ミリ幅の照星が続いているように

TR001機構

機能はこのようになつています、トリーガはとても軽い感じです

ラバーバンドガン



タイトル画像

射的銃TR001

2006.08.03(20:39) 145

射的銃TR001の途中経過です!!!

RT001

こんな感じです、
フレームの丸穴は私のオリジナルとして
今後、つづけるつもりです、
今回はグリップは手の形がグリップに吸い込まれるように加工します。

ラバーバンドガン



タイトル画像

加工部品が!!!

2006.08.01(21:40) 144

部品の加工です、
図面にかんがみどうにか形になりました、
非常に時間がかかってます。
RT001部品の切り出し

切り出しの様子

RT001パーツ


さてさて、いよいよ組み立て加工にはいります。

ラバーバンドガン



2006年08月
  1. 新案の射的(08/29)
  2. TM001の完成(08/28)
  3. とりあえず!(08/25)
  4. 次の加工は(08/23)
  5. 少し加工しました!(08/22)
  6. 集積材が手に入りました!(08/21)
  7. TR003です!(08/21)
  8. 御殿場海岸へ(08/21)
  9. TR002です!(08/19)
  10. パソコン電話(08/16)
  11. 賞品の寄贈(08/14)
  12. とうとう盆休みになりますが!(08/11)
  13. まつすぐに穴あけ(08/09)
  14. TR001の完成(08/05)
  15. 射的銃TR001(08/03)
  16. 加工部品が!!!(08/01)