タイトル画像

ボンドスーパーデリンジヤー

2006.10.28(23:18) 180

 ボンドスーパーの組み立ての経過

ボンド スーパーの途中経過

このデリンジヤーはトリガーガードは着脱が出来るように
ボンド スーパー組み立て

分解パーツはこんなふうになります、
折りたたみ(バレルを上げたり)
実包の雰囲気も実現いたします、(もち本物ではありませんが)
そんなこともできますよ、
もう一つ延長バレルをつけると16番仕様の
連発銃に!!!  さて!! こんどのも楽しいですよ!!
スポンサーサイト

ラバーバンドガン



タイトル画像

デリンジャー

2006.10.26(21:45) 179

 デリンジャーにも色々な種類があります
その中で、ボンド アームズ社の口径45ボンドスーパー 
というのに目がとまりました。
 TEXAS DEFENDER(テキサスの守護者)
というデリンジャーですが、
興味ありますので、トライしてみようと思います。
今回も、仕掛かりを後にして切り出しに
ボンド スーパーとGUN誌

ボンド アームズ社製ボンドスーパー(GUN誌より)
デリンジャーにトリガーガードをつけたり外したり
できるタイプです。
さてさて、こんどもリアルモデルで楽しみです。

ラバーバンドガン



タイトル画像

ミニリボルバー

2006.10.19(22:20) 178

 ミニリボルバー 
 ミニリボルバーの組み立てが少し進みました
 製作は、大物と変わらないくらい手間がかかります
小さいので作りにくいということですが、やはりシステムも
いっぱしの連発といきたいので、時間がかかるようですね。
      
ミニリボルバー二丁

大きさは120mmですが
連発システムを採用いたします
さて、うまく連発いけますでしょうか?

ラバーバンドガン



タイトル画像

久ぶりに海へ

2006.10.16(21:58) 177

 太平洋へ行ってきました!!
15日に久々の尾鷲の海へ魚釣りに朝3時半起床、一路松阪から90キロ尾鷲港を目指しました。
今回はいかだ釣りです、ねらいは真鯛です
 夜明けの尾鷲港の様子
早朝の尾鷲港

早朝の尾鷲港

 夜明けの尾鷲の海
夜明けの尾鷲の海


 船に乗って10分でいかだに到着です、 
さて、これから、竿を用意して餌付けです
餌はオキアミ、きいなご、海老、いか、だんご、等です
ということで14時までが勝負です、
一杯飲んでつまみ、弁当たべながら、いい天気を満喫いたしました、
釣りの成果だいたいのおおきさは30センチから40センチでした。
釣った真鯛

連れと二人で真鯛7匹でした。
残念ながら、ハマチを連れが目の前でばらしました。
逃げた魚は大きい50センチものでした。
つかれたけれど、楽しい一日でした。

ラバーバンドガン



タイトル画像

ミニゴム銃

2006.10.12(20:14) 176

 ミニチュアゴム銃 をつくってます
 仕様は輪ゴム8番専用となり、
 携帯ストラップ、キーホルダー等に最適
 皆さんに喜ばれます。 よこでは桂歌丸師匠が笑ってますね~?
ミニピストル

 一番上のミニピストルは完成して、ブロンドの女の人(子)にあげましたのでとりあえずあと二丁は製作中ですよ。
マスコットリボルバー

 ミニリボルバーも製作中です

これも、リアルな感じがします。
さて、どんな風にしあがるんでしよう。

ラバーバンドガン



タイトル画像

道の駅

2006.10.09(21:20) 175

もう一つ道の駅
飯南町の道の駅茶倉
こちらは山と川と橋でハイキングコースです
茶倉駅とミニゴム銃

茶倉駅は登れば展望台おりて断崖絶壁の河に茶倉橋がかけられ渡って
休憩場までスリリングな橋の設計の妙味が楽しめましたよ、
橋の螺旋階段を登りますと足がすくむんです、
茶倉橋

茶倉橋の眼下に河の姿が見事に開き壮観な河の眺めができました
茶倉橋


出会った人は三人で外人さん、こんにちわと挨拶 二人は日本語ができ親しくなり、お互い記念撮影
出会った外人さん

帰りにサムのミニゴム銃をプレゼントしました。
自作ですよ というとOnry Oneといって喜んでもらえました。

オールアルミ 単発 8番 (ということでこれもゴム銃関連)
えっ!!ミニゴム銃が出てこない?
一番初めの画像の中で欄干の上にありますよ、ミニですみません!!!
茶倉の青い空とミニゴム銃

とりあえず、UPしましたよ。

ラバーバンドガン



タイトル画像

道の駅

2006.10.09(20:22) 174

三重県の飯高の道の駅
今日は朝が快晴で山も緑が映えていましたので
松阪より西へルート166号でドライブでした。
飯高の道の駅
山の中の飯高の道の駅では温泉もあり
お茶の生産が盛んですので周辺では茶畑を見て周り
ゴム銃にと割り箸と花台、お茶を購入いたしましたよ。

紺碧の空と茶畑の様子

こんなにきれいな青空で緑を満喫しました。
茶を刈り取る夫婦

茶畑で老夫婦が二人で協力して今年最後の茶摘です、
近代化した茶摘機があるんですね(感心しました!)
茶畑と割り箸と花台

こちらはサム定番のこじつけで茶畑と割り箸、花台(無理あるな~)
これはゴム銃関連記事にする為、材料の、、、、。

ラバーバンドガン



タイトル画像

EXPULORERⅡ

2006.10.07(17:17) 173

 サバイバル ガンがとうとう出来ました 
 EXPULORERⅡ 
 Made in USA Charter Arms社
 仕様 全長 365mm 高さ 145mm 重さ 500g
     アルミ製 三角翼のみ鉄 グリップは木製(桐)
 機構 三角翼 六連発 16番 セーフテイガード付き
エクスプローラⅡ完成

主な特徴 リアルモデルを狙いバレル接合部、フロントサイト、リアサイト、セーフテイガード(有効)マグキャツチ等再現いたしました。
あと銃身とフレームにいもの(鋳鉄)らしき様に工夫しました。
エクスプローラⅡ完成


 上から機構をみると
上からみて

上からみると後ろからリアサイトがそして三角翼がその横に
セーフテイガードレバーがみえます
 分解パーツです
エクスプローラⅡ分解

このように組み立て分解がドライバーと六角レンチですぐにできますよ。

ラバーバンドガン



タイトル画像

かぼちゃ!!

2006.10.05(23:40) 172

変わったところで
大きなかぼちゃ

先週イベントでこんなの見つけました
まあ、まあの大きさでしたね!
イベント

このような踊りも!!

もうすこしでエクスプローラⅡも完成です
お待ちください。

ラバーバンドガン



タイトル画像

EXPLORERⅡの組み立て

2006.10.02(19:28) 171

さて、EXPLORERⅡの続きです

EXPLORERⅡの組み立て


ちまたでは、この銃をサバイバル・ガンと言うそうですが
分解が簡単でローコストだそうです、

 フレーム先端のバレル取り付け
 トリーガーガード内のマグ(弾倉)キヤッチ
 リアサイトはアジャスタブル
 固定したフロントサイト
 シンプルな機構
 右サイドのセフテイレバー

と言う特色がありますが、どれ位採用できるかが
今回の作る楽しみなんですが?

なお、採用する機構は三角翼の連発銃となります
楽しみ! 楽しみ!

ラバーバンドガン



タイトル画像

大会の景品

2006.10.02(18:41) 170

 荒川区のゴム銃大会に
送るゴム銃がきまりましたよ!!
景品

ということでメインは
TM002 アルミ製 集成材使用 単発
TR003 アルミ製 単発
モーゼルHcrオリジナル サイレンサー付き
アルミ 四角翼 6連~ 
のお約束の3丁ですが、
おまけに
アクリル製 単発
ポケットピストル アルミ 単発
をつけました、今日(10/2)にでもPcontaさんのところへ
付く予定ですよ!!!!

リンクget="_blank">新銃のページ

で明細な仕様がみられますよ。

ラバーバンドガン



2006年10月
  1. ボンドスーパーデリンジヤー(10/28)
  2. デリンジャー(10/26)
  3. ミニリボルバー(10/19)
  4. 久ぶりに海へ(10/16)
  5. ミニゴム銃(10/12)
  6. 道の駅(10/09)
  7. 道の駅(10/09)
  8. EXPULORERⅡ(10/07)
  9. かぼちゃ!!(10/05)
  10. EXPLORERⅡの組み立て(10/02)
  11. 大会の景品(10/02)