タイトル画像

ピコ太郎を作ろうⅡ

2016.10.21(07:41) 3933

 ピコ太郎を作ろうⅡ 
 ピコ太郎を作ろう、
 今回の、ピコ太郎は、道具も材料も具体的に、
 作り方を説明しましょうね。
 まず、ピコ太郎のサイトから、写真を手に入れる、
 次に、アルミ缶を切って、ピコ太郎に、加工します、
 道具は、はさみ、ペンチ、ニッパー、穴あけピンです。
 針金も、アルミ製、ステンレス製とℙピンも、用意。
 pikotu01
 アルミ缶を、ピコ太郎に似せて加工したよ、
 芯には、アルミ線を入れ、補強です、
 金色のℙピンも取付て、ストラップをつけれるように、
 pikotu02
 手の位置には、胴体に穴を開けて、アルミ線を入れ、
 足もアルミ線で、骨格とします。
 そして、アルミを巻き付けて、全体の形が出来ましたら、
 pikotu03
 オーブン粘土を貼り付けます、
 用意したのは、服は黄色、顔は肌色、頭は、茶色です。
 そして、僅かに、黒、(目、まげ、ひげ)、赤(口びる)も、
 靴は、グルーガンで、白で、最後に、
 まずは、黄色粘土で服の貼り付けです、
 pikotu04
 ピコ太郎の服のイメージは、金まじりのイメージで、
 金粉(小さな入れ物で,売ってます)を、かけて光らせました、
 付かない場合は、つまようじで、こするといいです、
 pikotu05
 顔に、肌色粘土を付け、ひげ、目、まげ,鼻と口を
 立体的に、加工します。手も右左と付けて、
 それに、ステンレス製の針金で、メガネも
 加工しましたよ、
 そして、かんじんの、黒の粘土で、まげとひげと
 目の玉を貼り付けました。
 あとは、頭に粘土をはりつけます、
 pikotu06
 頭に毛がついて、メガネもつけると、
 あら~、ちょっと、いい男すぎる~かも?、
 ここで、くちびるに赤を入れ、オーブントースターで、
 120℃で15分、焼き上げます、冷却は30分くらいですね、
 pikotu07
 あと白い靴をはかせて、(グルーガンで)
 pikotu08
 出来ましたね。あと、金色のマフラータオルを
 巻いて、
 「アイハブアペン」 「ペン パイナッポー、アッポー、ペン」 
 と、歌いましたとさ。
スポンサーサイト

ラバーバンドガン



<<ピコ太郎を作ろうⅢ | ホームへ | ピコ太郎を作ろう>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gomuju.blog39.fc2.com/tb.php/3933-68051e73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)